あんく

あんく(解散)
amazon
中央値68
標準偏差14
データ数424
総データ数601
総ユーザー数332
期間2000-12-01 ~ 2006-12-08

発売ゲーム一覧

広告

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1002
90~997
80~8959
70~79153
60~69122
50~5965
40~4930
30~3915
20~293
10~192
0~91

コメント

63はてなきそら (あんく)
シナリオに意外性がないけど、それ以上にテキストの語り口はかなり平坦。恋愛の三角関係にも、患者へ必要以上に入れ込むことにも何の背徳感も湧いてこないくらいシナリオが棒読みされる。怪我の功名というべきか、スタート時の恋人である詩音がさばさばとした描かれ方となるので、若い子に目移りしていくにあたって重すぎない。天然系な美咲の内心が読み取りにくいのもそれはそれで悪くなく、瞳のハイライトが弱い立ち絵とも相まって彼女のキャラに含みが残り、美咲と詩音の顔合わせとかぞくりとした。しかし素直で多感なところを見せることで心をつかむはずの年少組は表現力不足から魅力が薄れてしまい、裕恵は好意の理由があいまいで、綾は行動の乱暴さだけが目立っていた。
60innocence pain ~満ちる闇 欠ける月~ (あんく)
キャラと雰囲気づくりでシナリオが力尽きてしまい、謎解きはほとんど体を成していない。共通ルートが長めにとられており、その部分では人物を絡めながら事件を引き起こし、ちゃんと話はまとまっていて読める。そして、それぞれの個別ルートを通じて多角的に謎を明かしていくのだけど、シナリオひとつ分の謎をテキトーに分割して置いてみたという印象で、ルートごとのミステリ成分は薄すぎるし、何よりもキャラ描写とあまり絡んでこない。事件の見せ方がぶっつけ仕事なので、ルートクリアで謎が残されていても事件の全体像が気にならないし、超展開もあるのでなおさら。序盤のうちから活発に動き回っている乃亜がヒロインとしてはオイシイ位置どりにいる。
80ぽっと -Rondo for Dears- (あんく)
一言で言うのであればまさに「普通」の作品である。舞台が閉店の決まったチェーン店という部分以外はとても当たり前のようなものばかり。それはキャラであったり、日常やその掛け合いであったりといった部分でもそうであった。それでもなおこの作品が魅力的に感じたのは、まさに作品の雰囲気によるところが大きいのだと思う。プレイしていてとても心地良かったのだ。嫌味の無いキャラたち、当たり前のようで騒がしくも楽しい日常、そして王道で押さえるところを押さえたシナリオ。特別なものは無くともその1つ1つが、そしてそれらが生み出す雰囲気がとても魅力的な作品だった。あえて残念だった点を挙げるのであれば、音の面。BGMの一部がやや場面に合っていなかったように思うところがあったり、SEがややチープに感じられた。そこは少しもったいないなと感じた部分であった。
総プレイ時間 : 12h
80はてなきそら (あんく)
いまだに部屋にポスター貼ってるかなり好きな作品榊MAKIさんの絵ではこの作品が一番好きかな…
70to… (あんく)
榊MAKIさんの絵が好きで買ったあまり内容覚えてないけど普通によかった覚えが…
70ぽっと -Rondo for Dears- (あんく)
出来る主人公を見ていて、ダメ社会人の私は落ち込むのであった
82ぽっと -Rondo for Dears- (あんく)
変えられないのが過去だけじゃなくこの先の未来もだったとしても、もっと先の未来のために動くことはできるでしょう?だって、自分自身の未来を閉ざしてしまうことは、ほかならぬ自分にしかできないのだから・・・・・・ → 長文感想(2698)(ネタバレ注意)
80ぽっと -Rondo for Dears- (あんく)
途中からメガネON強制とか聞いてないですわ・・・。でも良作。
75ぽっと -Rondo for Dears- (あんく)
良くも悪くも凡作。まぁ、これだけは言える。地雷ではない(キリッ
65ぽっと -Rondo for Dears- (あんく)
ぱっとしないファミレスもの。閉店までの2ヶ月を坦々と綴っていく作風は、物語というよりも日記のようだ。奇蹟や超展開が皆無なのには、ほっと出来るのだけど、終盤まで平板な様子でいるのはやはり味気ない。 → 長文感想(1807)(ネタバレ注意)
68MOZU (あんく)
旧作ならではの上品さが光る。素朴ながらしっかりとしたシナリオでかなり楽しめた。CVかわしまりのが演じるロリキャラというのもかなり味がある。
40innocence pain ~満ちる闇 欠ける月~ (あんく)
途中までは良かったのだが、最後に急制動がかかり、失速している。 → 長文感想(40)(ネタバレ注意)
75MOZU (あんく)
百舌鳥ノ贄のリメイク。復讐の物語。 → 長文感想(174)(ネタバレ注意)
80ぽっと -Rondo for Dears- (あんく)
お店が舞台、主人公が大人、地に足が着いたシナリオ。安定感があり楽しく進められるストーリーでした。 → 長文感想(481)(ネタバレ注意)
80ぽっと -Rondo for Dears- (あんく)
自分は静と店長を最後に残してプレイしたのですが、それが大当たりでした。正直この二つのルートには80点代後半つけてもいいくらいです。他のルートも悪くは無いのですけど、折角の高年齢設定がどうも生かされていない印象を受け、いまひとつに感じてしまいました。
75まじかるサマー壊決天使 エグゼキュート (あんく)
キャラが可愛い。特に立ち絵が。ギャグのテンポも良い。エロ要素は薄め。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h

レビューサイト一覧

  1. 90点 なつ☆なつ : 遊休機関 (__)
  1. 80点 MOZU : DESERT RAIN (__)
  1. 80点 百舌鳥ノ贄 : ティターンズの作戦会議室 (__)
  1. 70点 innocence pain ~満ちる闇 欠ける月~ : 春が大好きっ (__)
  1. 70点 to… : 閉鎖空間・弐式 (__)
  1. 70点 はてなきそら : 閉鎖空間・弐式 (__)
  1. 70点 ぽっと -Rondo for Dears- : き・え・れ・め・むーちょ!! (__)
  1. 70点 ぽっと -Rondo for Dears- : 遊休機関 (__)
  1. 70点 ぽっと -Rondo for Dears- : 酷評級エロゲレビュー (__)
  1. 66点 なつ☆なつ : キミもえ ~アニメ・ゲームレビュー空間~ (__)
  1. 60点 to… : 堕天使の翼 (__)
  1. 55点 innocence pain ~満ちる闇 欠ける月~ : 時の止まりし場所 (__)
  1. 50点 to… : 鴇屋 (__)
  1. 50点 咎 ~けがれたしずく~ : ティターンズの作戦会議室 (__)
  1. 40点 innocence pain ~満ちる闇 欠ける月~ : 隠れエ○ゲーマーの正直しんどい (__)
  1. 40点 to… : (__)
  1. 30点 なつ☆なつ : DESERT RAIN (__)
  1. --点 to… : Over The Hills (__)
  1. --点 to… : 悪魔のらぶりー出張所 (__)
  1. --点 to… : 酷評級エロゲレビュー (__)
  1. --点 咎 ~けがれたしずく~ : 雷牙の館 (__)
  1. --点 なつ☆なつ : Media Clip (__)
  1. --点 ぽっと -Rondo for Dears- : Media Clip (__)
  1. --点 まじかるサマー壊決天使 エグゼキュート : Je・F・Se・M (__)
  1. --点 まじかるサマー壊決天使 エグゼキュート : Media Clip (__)
  1. --点 まじかるサマー壊決天使 エグゼキュート : パソコンゲームの感想のみのページ (__)
  1. --点 まじかるサマー壊決天使 エグゼキュート : 島民erg部 (__)

ログイン






検索

各種情報変更