ダンボールの神様

中央値84
標準偏差14
データ数27
総データ数33
総ユーザー数29
期間2008-12-24 ~ 2008-12-24

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
1 Ruina 廃都の物語(非18禁) 2008-12-24 84 14 27

広告

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1003
90~997
80~8911
70~792
60~691
50~593
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

99Ruina 廃都の物語(非18禁) (ダンボールの神様(同人))
私が初めてPCでフリゲというものに出会った約10年前、そして私の中で今でも一番大好きな、何十週としたRPGです。ruina廃都の物語には、ファンタジー世界だからこそ憧れる情景とロマンと情念がそこには詰まって夢を見せてくれました。今の私を作ってくれた作品です。 → 長文感想(4208)(ネタバレ注意)(2)
90Ruina 廃都の物語(非18禁) (ダンボールの神様(同人))
プレイヤーは巡航能力を試される。MPの残量に神経を尖らせながら古代の廃墟を踏破しなければならない。戦闘よりも探索の過程を楽しめるだろう。 → 長文感想(2726)(ネタバレ注意)
84Ruina 廃都の物語(非18禁) (ダンボールの神様(同人))
三年ほど前にプレイ。当時はTRPG要素を絡めたマップのワクワク感、そして冒険をしている感覚にはまり夢中でプレイした。他にも宝探し要素などがうまく絡められこんなゲームもあるのかと感動した。
81Ruina 廃都の物語(非18禁) (ダンボールの神様(同人))
一般的なRPGにおける「移動」の概念がなく、代わりにマップ上のポイントをクリックすることでイベントが発生するタイプのRPG。プレイ時間はSFC時代の大作RPGとほぼ同等(膨大なトライアンドエラーを含めての時間)。戦闘はドラクエ方式。成長システムもドラクエに近く、ややキツメに設定された戦闘を、熟練度を稼いでスキルを覚えたり「調合」や「料理」といったアイテムクリエイトで便利なアイテムを作ったりして切り抜けてねってバランス取りになっている。ストーリーは90年代に流行った系統で「セカイ系」「ファンタジー」「SF」の融合。例えば『ゼノギアス』『スクラップド・プリンセス』を彷彿とさせる。作者はおそらくTRPGやゲームブックでファンタジーに触れ、SF小説を読みまくった世代なのだろう。長文感想は「その世代じゃない」人による感想。 → 長文感想(6027)(ネタバレ注意)
50Ruina 廃都の物語(非18禁) (ダンボールの神様(同人))
(GiveUp) 難しくてクリアできなかった
98Ruina 廃都の物語(非18禁) (ダンボールの神様(同人))
よく練られた世界観。テキストが高品質。独特のシステム。適度なゲームバランス。 → 長文感想(226)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
95Ruina 廃都の物語(非18禁) (ダンボールの神様(同人))
素晴らしいの一言。難易度は結構ムズカシメ。
95Ruina 廃都の物語(非18禁) (ダンボールの神様(同人))
TRPGが好きだった身としてはたまらない作品。ストーリーは緻密な設定の王道物で、キャラも立っており魅力的。縛りプレイや最速クリア等のやりこみ要素も十二分にあり非常に楽しめる。システム部分への不満はあるが、RPGツクール2000のためやむを得ないか。
85Ruina 廃都の物語(非18禁) (ダンボールの神様(同人))
一言で言うと戦闘以外はゲームブック、戦闘はドラクエ。難易度はやや高めで自力だと結構難しい。それでもフリーソフトでこの出来は凄い。 → 長文感想(1085)
総プレイ時間 : 19h
95Ruina 廃都の物語(非18禁) (ダンボールの神様(同人))
フリーゲーム。たぶん俺はこの先ずっとエロゲも同人も、コンシューマだってやり続けていくと思う。が、このゲームを超えるワクワクドキドキにはもう出会えない予感がある。ネタバレは殆どないと思うけど一応 → 長文感想(2600)(ネタバレ注意)

ログイン






検索

各種情報変更