永遠の文芸部

中央値50
標準偏差17
データ数36
総データ数42
総ユーザー数23
期間2010-04-07 ~ 2017-06-13

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
7 ゼロ・シンギュラリティ(非18禁) 2017-06-13 55 1
6 スタゲット(非18禁) 2016-07-06 45 1
5 300年ぶりの地球に、泣け(非18禁) 2015-04-27 50 16 13
4 飢えた少女/惨苦の少女(非18禁) 2014-05-05 55 21 9
3 ハートフル・ダークネス(非18禁) 2011-12-28 39 13 2
2 ガールズ・ナイト・アウト(非18禁) 2010-12-27 50 19 7
1 浮かない顔した女の子(非18禁) 2010-04-07 50 5 3

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~892
70~793
60~692
50~5916
40~498
30~392
20~290
10~193
0~90

コメント

51300年ぶりの地球に、泣け(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
腐った世の中をどこか滑稽に描いてるのは草。中盤はそれなりに上手く次の章に繋げていたのだが・・・ → 長文感想(569)(ネタバレ注意)
55浮かない顔した女の子(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
どっかで味わったような読後感だなと思ったら、新海誠の秒速を見たあとの気分が思い当たった → 長文感想(645)(ネタバレ注意)
49ガールズ・ナイト・アウト(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
どことなくケータイ小説的。4人の少女たちに共感できるか否かが評価の分かれ目だと思うが、共感できる点は皆無だった → 長文感想(421)(ネタバレ注意)
54飢えた少女/惨苦の少女(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
好意的にみれば純文学的といえなくもないが、フィクションにおける現実味みたいなものが欠如しているように感じた → 長文感想(600)(ネタバレ注意)
75300年ぶりの地球に、泣け(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
評価の難しい作品だが、無料配布の同人作品であることを考慮すれば十分良作の部類に入ると思う。 → 長文感想(507)(ネタバレ注意)
45300年ぶりの地球に、泣け(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
不幸な話が延々と続く。一言でまとめるなら「人間は汚い。社会なんてクソったれだ!」うっ、汚ニイサンとして耳が痛い◆少年少女らしい鋭利さと清澄さを帯びながら、主人公たちは社会システムに憤ってソウルをシャウトさせ、序盤こそ観客にノスタルジーを覚えさせるのだが、すぐに飽きさせてしまう。邪悪な人間社会を糾弾するばかりで、不幸の背景に深く切り込もうとせず、斜に構え続ける。無力だから愚痴るしかない◆しかも結論は唐突で根拠に乏しい。「世界は黒だ。でもどっかに小さな光くらいはあるよ」は対比が効いていて美しい台詞だけど、説得力がない。どのような経緯で彼女は希望を見出せたのか、よく分からない。作品が「世界は黒だ」と立証すればする程、「小さな光」の存在可能性は反比例的に減少する◆本作はいわば「起承承承転結」だ。ひたすら暗黒を溜めこむ「起承承承」は読者をウンザリさせるし、突然の「転結」は詩的ではあるが論理性を欠く。
10300年ぶりの地球に、泣け(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
苦痛。とにかく苦痛。だけどエンディングでは大爆笑できる。そんな作品。ほらEDだぞ、泣けってタイトルが本当にしっくりくる。
55300年ぶりの地球に、泣け(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
フリーノベル。掴みだけは中々のものだった気がする。しかしメッキが剥がれるのは早かった。「これは中高生でないとキツいだろうな」と思った作品にNOESISってのがあったけど、この作品もそんな感じ。シニカルでありたかったんだろうというのは判るんだけどね。まあ何にしろ本当の意味での中二向けなんだろうと思う。たぶん。最後までやれたのはなんか微妙にエロい立ち絵のおかげってのが一番大きいかな。 → 長文感想(1561)(ネタバレ注意)
80飢えた少女/惨苦の少女(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
このサークルの作品には初めて触れました。どのエピソードも印象的で面白かったです。 → 長文感想(724)(ネタバレ注意)
81飢えた少女/惨苦の少女(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
前作より全面的に人間の暗黒部分を出していたな。としみじみ。バイト先の本屋さんを燃やす話と、AV女優に恋をする話が個人的には惹かれました。
--飢えた少女/惨苦の少女(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
(GiveUp) PLAY時間は記録なし。フリーウェア。困ったことに僕のPCでこれをダウンロードしようとしたらどうも問題のあるファイル扱いされダウンロードできず。あるいはなんとかなるかもしれないがそこまで労力かけるのもなあとか思い2、3回繰り返して諦めた。なんで得点は記録せずとする。小説版が無料公開されており、飢えた少女のほうだけ読んだ。まあ登場人物がクズしかいない、この作者らしい話だなあとは思うが逆にいえばメッセージ性は一貫しているとはいえ成長のなさも読み取ってしまった。これをデジタルノベルとするならば50点ちょっとくらいだろうかとは思う。あと現在僕は道民なんで道民感情逆撫でしてるのもマイナス。
68飢えた少女/惨苦の少女(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
文章や話の内容に稚拙だと思われる点が散見されるが、プレイヤーを惹きこむ力は十分に持っている作品。 → 長文感想(609)
総プレイ時間 : 1h
58ガールズ・ナイト・アウト(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
大人になりたくない四人の女子中学生の世間への反抗。放火は犯罪じゃないとか制服姿で酒買いに行くとか、いろいろきわどい部分も。四人の友情・絆より不愉快な部分が目立っていたので、シナリオの練りこみ不足だと思う。
総プレイ時間 : 1h
48ハートフル・ダークネス(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
PLAY時間は1時間50分強。フリーウェア。札幌を舞台にした青春ミステリ風味サウンドノベル、なんだと思う。ただし、おすすめはあんまりしないが。 → 長文感想(661)(ネタバレ注意)
56ガールズ・ナイト・アウト(非18禁) (永遠の文芸部(同人))
PLAY時間は1時間15分。フリーウェア。楽しい放火計画。 → 長文感想(938)(ネタバレ注意)

ログイン






検索

各種情報変更