やまガラス

dmm
中央値68
標準偏差10
データ数24
総データ数32
総ユーザー数25
期間2010-07-22 ~ 2014-01-16

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
2 dmm まこと先生の受難 ハートプラス 2014-01-16 60 7 2
1 dmm まこと先生の受難 2010-07-22 69 10 22

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~992
80~892
70~797
60~6911
50~592
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

55まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
『性転換陵辱ノベル』とはっきり表示してあるのは承知の上だが、陵辱「だけ」しかない性転換ゲーというのはプレイしてて苦痛ばかりであまり面白くない、と改めて気付かされた作品。それに、絵は綺麗なのに声優や音声状態が今いちとか、何だかとても残念だった。 → 長文感想(374)(ネタバレ注意)
65まこと先生の受難 ハートプラス (やまガラス(同人))
前作の救いのない凌辱モノとは打って変わってのラブラブ成分を多めにした、という物語。その試みとシーン自体はそこまで悪くないように思えるが、せっかくのTS設定のことを考えると物足りなさが目立つ。また、確実に前作と真逆の方向であるためにファンディスクとしてはどうなのか、とは思わなくもない。
72まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
思ったより救いのないゲームで中途半端に救いがあるよりは抜けたので〇。一方で、発売前の売りであった性転換、ということについては陥落描写以外はそこまでクローズアップされているもののようには思えず、そちら方向としての実用性はあまり感じられませんでした。
55まこと先生の受難 ハートプラス (やまガラス(同人))
女体化シーンが省略+即堕ちと、TSゲーとしては前作と同様イマイチ。エロゲとしても特徴が薄くなり、和姦中心で良さが殺されてしまっています。TS娘を幼女化するシチュは良好でした。 → 長文感想(646)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
60まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
低価格だが原画もCGもイイ。けれどTSモノとしては残念…。 → 長文感想(722)(ネタバレ注意)
65まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
セールスポイント以外は文句なしの抜きゲー。メガネ教師+陵辱が好みの方にオススメする反面、TS要素に期待して買うと肩透かしを食らうかもしれません。ピンポイントながらTS+スカor催眠シチュがあるので、それ目的での購入ならアリ。 → 長文感想(765)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
65まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
TS主人公の学園物輪姦ゲー。 → 長文感想(524)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
75まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
メガネや教師属性はないけど、まことセンセーかわゆ
65まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
絵はすごく綺麗。他の要素は普通でした。TS物だからって結構期待したんですが、まあこんなもんだなー
総プレイ時間 : 6h
70まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
CGがとにかくエロく、素晴らしい。これだけでも買う価値があるほど。肝心のシナリオはノリが完全にギャグな上、キャラの性格付けがぶっ飛んでいて感情移入どころではなく、また堕ちもマッハどころではないためかなり微妙。
64まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
絵18+文11+音12+他23私は大海に浮かぶ小船。足元の海の深さも知らず、外洋の波濤の高さも知らない。深く暗き海底より、見渡す限りの海原より、いずる異形どもよ。お前達を前にした、私というちっぽけな存在を嗤うがいい。それでもこれが、私自身なのだと、嗤い返してやろう。 → 長文感想(1355)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
88まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
こんないいのが1500円で・・・!なんて良い時代なんだ;;プレイする方が少しでも多くなるよう急いでレヴュー!迷ったら値段みても買いだと思います〇ネタバレなし長文で(軽い展開と注意点は有り) → 長文感想(941)
90まこと先生の受難 (やまガラス(同人))
とら○ラ入れ替わりで名を上げた作者が、眼鏡教師TS凌辱と大胆に趣味へ走った作品。コメディ調で寸止めな前半から、MC精神退行スカも交えたハードでアヘ顔な後半への展開はニッチすぎて最高。動作の重さ、堕ちの早さ、サブキャラの不遇さ以外は問題なく、ファンディスク的なものが楽しみです。 → 長文感想(2581)(ネタバレ注意)

ログイン






検索

各種情報変更