Aconite

amazon
中央値60
標準偏差12
データ数27
総データ数38
総ユーザー数27
期間2009-10-09 ~ 2011-04-28

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
3 amazon 隷属の魔女エイプリル ~淫辱の魔法調教~ 2011-04-28 60 9 11
2 dmm 性体姦殺~触手回廊の館~ 2010-03-26 40 5 5
1 dmm 淫夢街 ~女勇者魔姦クエスト~ 2009-10-09 61 13 12

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~892
70~791
60~6914
50~593
40~498
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

60隷属の魔女エイプリル ~淫辱の魔法調教~ (Aconite(同人))
魔法を使ったシチュの多さは良いのですが、堕ちる過程が雑でヒロインがチョロい印象。 → 長文感想(907)(ネタバレ注意)
60隷属の魔女エイプリル ~淫辱の魔法調教~ (Aconite(同人))
今まで仕えていた魔女を股間の長杖でギャフンと懲らしめるという、どうしようもない発想が燦然と輝くバカゲー。主体性がまるでない主人公の行動には目から鱗
70隷属の魔女エイプリル ~淫辱の魔法調教~ (Aconite(同人))
抜きゲー。魔法を使ったエロシチュは色々揃っているので、どれかは琴線に触れるものがあるのじゃないかな。 → 長文感想(335)(ネタバレ注意)
40性体姦殺~触手回廊の館~ (Aconite(同人))
勃起したが抜けるに至らず余分なテキスト、進行をSKIPしていたら終わった
総プレイ時間 : 1h
40性体姦殺~触手回廊の館~ (Aconite(同人))
抜きゲーとして評価。館探索+触手陵辱=Aconite式黒ヒゲ危機一髪。全編女性視点。密閉空間の探索というドキドキする様なシチュである反面、内容量に不相応なまでに行動の幅を拡げてしまっている為、只でさえ単調なイベントを繰り返し見なければならないという、同メーカ前作の良い所も悪いと所も引き継いでいる。エロゲであれ単調さはドキドキ感の天敵だと思うのですよ。前作に比べると、絵は良くなっておりシチュも場所なりの変化が伺える(この点の改善は大きい)ものの、今度は化け物の方にバリエーションがなくなっており残念ながら一進一退といったところ。長文は感想に加えて問題点と次回作への期待をば(最後がちょっとキモいです)。 → 長文感想(1717)(ネタバレ注意)
40淫夢街 ~女勇者魔姦クエスト~ (Aconite(同人))
抜きゲーとして評価。ドラクエ的RPG風敗北陵辱モノ。少々特徴的な舞台設定が単調なイベントシーンで台無しになってしまっている、大変惜しい作品。このシリーズで次作があるなら注目します。 → 長文感想(1719)(ネタバレ注意)
40淫夢街 ~女勇者魔姦クエスト~ (Aconite(同人))
低価格抜きゲでマルチエンディング・・・誰得? → 長文感想(91)(ネタバレ注意)

レビューサイト一覧

  1. 60点 淫夢街 ~女勇者魔姦クエスト~ : DLdou (__) 攻略有り。同人作品として評価。

ログイン






検索

各種情報変更