だんでらいおん

amazon
中央値65
標準偏差13
データ数138
総データ数259
総ユーザー数135
期間2009-11-27 ~ 2012-10-26

発売前ゲーム一覧

イメージゲーム名発売日お気に入りユーザーの動向
amazon めぐる季節の約束と、つないだその手のぬくもりと 2030-01-01

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
4 amazon 流星のアーカディア 2012-10-26 60 12 35 8
3 amazon たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのこと 2011-10-28 68 14 71 13
2 amazon 超限勇希 ムゲンフィニティ 2010-09-24 63 9 10 10
1 amazon そらふね 2009-11-27 66 9 24 13

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~991
80~8910
70~7937
60~6952
50~5925
40~4911
30~393
20~291
10~190
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

69たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのこと (だんでらいおん)
それまでのご都合展開からあまり期待せずに最後まで読んだわけだが、最後はきっちり決めてくれた。余韻の残る良い終わり方を迎えていたかなと。もっとすずというキャラクターを掘り下げてくれたのであれば、より大きな感動を生まれたかなと思う。
総プレイ時間 : 12h
67流星のアーカディア (だんでらいおん)
「星」の設定なんかは実に心惹かれるものがあって、そのほかにも厨二な要素がわんさか転がっている。これに関しては本作に興味を持った理由であり故に嬉しかった。が、物語としては淡白且つ早急な展開が多々見られた。まあ拝御いづみという女の子に出会えただけでも良しとしよう。
総プレイ時間 : 6h
65たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのこと (だんでらいおん)
主人公がうじうじ悩み続けている姿が好きでしたね。だからすずルートは良いし小鳩ルートもちょっと良い。一生妹のことを考えて生きていけ。
50そらふね (だんでらいおん)
(GiveUp) 2018年10月現在、パッケージ版で全てのルートを攻略することは不可能と思われる。 → 長文感想(380)(ネタバレ注意)
72たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのこと (だんでらいおん)
複数絵師による違和感はあるが、ストーリーは楽しめた。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h
75たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのこと (だんでらいおん)
夏野こおりさんの幼なじみはほんと最高だな。と思った1作。すずルートは最後にしないと後悔します。 → 長文感想(25)(ネタバレ注意)
75たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのこと (だんでらいおん)
まあまあかな。絵は綺麗だけどキャラクターデザインはかなり癖があるので好みが分かれるところ。 → 長文感想(118)(ネタバレ注意)
65そらふね (だんでらいおん)
最初はパッチゲーだと思ったけど、なんとも薄いゲームだった。面白くする材料はあったのにまぁ、処女作だからしょうがないだろうけどね。
75流星のアーカディア (だんでらいおん)
スケールが大きいわりに描写不足で展開が早すぎる。キャラを除いて評価するのであれば、並かそれ以下と言わざるを得ない。 → 長文感想(1234)
総プレイ時間 : 7h
75流星のアーカディア (だんでらいおん)
唸れ○○ とかいってりゃ勝手に終わりました。。OPホイホイ
69流星のアーカディア (だんでらいおん)
なんか一周回って面白いと思ってしまった・・・

レビューサイト一覧

  1. 71点 流星のアーカディア : 迷宮外貨 (__)
  1. 65点 そらふね : 莫煩悩 (__)
  1. --点 そらふね : パソコンゲームの感想のみのページ (__)

検索

各種情報変更