飼育小屋製作委員会

dlsite
中央値65
標準偏差18
データ数30
総データ数37
総ユーザー数21
期間2004-11-14 ~ 2015-08-18

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
8 ウルフズエデン(非18禁) 2015-08-18 70 12 5
7 イミテーションオウガ(非18禁) 2013-08-15 57 7 4
6 怪猫紳士ネコニャーニャー(非18禁) 2012-08-12 40 1
5 神生行路(非18禁) 2012-05-06 55 7 2
4 dlsite アマツキツネは夜空をかける(18禁版) 2011-08-21 75 1
3 鴉の断音符(非18禁) 2006-01-29 70 11 11
2 聖剣グランセイバー(非18禁) 2005-01-30 40 21 6
1 兎の輪舞(非18禁) 2004-11-14 40 5 4

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~891
70~7913
60~694
50~593
40~496
30~392
20~290
10~191
0~90

コメント

75ウルフズエデン(非18禁) (飼育小屋製作委員会(同人))
フリーノベル。無垢な少女に七つの大罪の実を食わせて神様に育て上げよう、というのがその内容。7種の実の内どれを与えるかを8回繰り返して分岐する、なんか一昔前に見かけたような思いを抱かせる同人ノベル。しかし多数あるエンディングにおいて色々な顔を見せてくれるヒロインに魅力があり、ついコンプリートしてしまうくらいには面白かった。 → 長文感想(1763)(ネタバレ注意)
75アマツキツネは夜空をかける(18禁版) (飼育小屋製作委員会(同人))
正統派というか、良くも悪くも「あの頃」の伝奇。という訳で回りくどい物言いやどこかで見た展開も多く、イライラさせられることもしばしば。絵もはっきり言って上手ではないし、CGモードも音量調整もないという全くやる気のないシステム。ついでに誤字脱字も多い…とまあ悪いとこばかりに思えるけど、しかしそれでも個人的に準良作な75点を付けた。その理由は文章に情熱が感じられたから。長い時間をかけて練り上げた空想を、魂込めて書いたんだってのが判ったから。そして単純に面白かったから。これだけの内容で合計DL数19(配布三年経過)とか埋もれてるなあと思った。ネタバレは後半から → 長文感想(5589)(ネタバレ注意)
65鴉の断音符(非18禁) (飼育小屋製作委員会(同人))
フルコンプしたので評価変更。期待し過ぎていたのか、がっかり度が大きかった作品。欠点として、テキストが微妙(ヤタ、ヤタと繰り返しすぎ…)、登場人物たちの掘り下げが浅すぎる、断片的な構成のせいで唐突な展開に思えてしまう…というものが挙げられる。アイデアは面白かったのに、勿体ない。全てのエンディングを見たが、ギャグ系・鬱系のエンドは好きだった。メインの、ミステリー(もどき)の話が練られていれば、評価は変わったかもしれない。惜しい作品。
60神生行路(非18禁) (飼育小屋製作委員会(同人))
いつか終わるかもしれない不安を抱え、それでも賑やかにかしましく「生かされ」続ける → 長文感想(1172)(ネタバレ注意)
40聖剣グランセイバー(非18禁) (飼育小屋製作委員会(同人))
PLAY時間は10分。フリーウェア。あんまり面白くないわけではないギャグが数回だけあると考えればOK。ま、脱力系かな。
10聖剣グランセイバー(非18禁) (飼育小屋製作委員会(同人))
1周5分。2週目5分。2週するとアナザーストーリーが出て、それが5分程度の小話。選択肢無しですぐ終わります。ふつうの日常をライターさんの感性で変わった視点からのじたお話。人によっては「なにが聖剣(怒)」と怒るかもしれません。1種のギャグなので好みがわかれるでしょう。
総プレイ時間 : 1h
30兎の輪舞(非18禁) (飼育小屋製作委員会(同人))
1時間程度で終わる良作フリーゲーム。月から降りた不思議な兎の物語。童話ぽい感じです。ギャグ成分あるとはいえ、シリアスな内容もあり、切り口、設定、キャラ性などは面白いです。ただ、短いので、その面白い部分が膨らまされず、あっさり終わっているのが勿体無いです。しっかり描いていれば、読みきりのライトノベルになるくらいの底力を感じました。選択肢は実質2回で、エンドは3つ。エンドを迎えることでおまけが一つつきます。
総プレイ時間 : 1h
52鴉の断音符(非18禁) (飼育小屋製作委員会(同人))
1周30分程度。周回前提の作りで、オールクリアに3,4時間くらいの良作フリーゲーム。ぜひやってみるべし!と薦めたい作品です。街のハーフボイルド鴉のヤタが、街にいる人と関わって紡がれる、笑いアリ、人情ありの物語。8つの選択肢から行動を選び、結末へと紡がれます。8つのメインエンドと8つのサブエンド。特定のエンドを迎えたときにつけ加えられる3つのアフターストーリーからなります。 → 長文感想(650)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
40兎の輪舞(非18禁) (飼育小屋製作委員会(同人))
怪作。唐突な始まり方、一部の人にしか受けないであろうギャグ、パロネタが盛りだくさん。もちろん私はまーったくついていけませんでした。しかしなぜか思い出すとやりたくなる、変な魅力がある。奥歯に挟まった菜っ葉みたいなゲーム。 → 長文感想(1128)(ネタバレ注意)

ログイン






検索

各種情報変更