10mile

amazon
中央値73
標準偏差15
データ数369
総データ数622
総ユーザー数292
期間2009-08-14 ~ 2016-08-26

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
8 amazon カタハネ ―An' call Belle― 2016-08-26 84 14 98 29
7 amazon ひとりのクオリア 2014-07-25 72 11 76 6
6 amazon ふたりのクオリア 2014-07-25 72 10 71 7
5 amazon 恋する乙女のお仕置き授業 2012-09-14 60 12 16 3
4 dmm 花は折りたし梢は高し 2012-07-13 60 15 17 3
3 dmm 嘘と真琴にお仕置きを 2012-01-27 65 13 25 1
2 amazon マゾ×ラブ 2009-08-28 65 13 45 7
1 amazon だめがね 2009-08-14 63 14 23 3

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1006
90~9924
80~8991
70~79108
60~6988
50~5931
40~4914
30~396
20~291
10~190
0~92

最近のデータ入力状況

コメント

84カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
童話のように美しくハッピーな物語
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
84カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
今回が初プレイです。もう少し若い頃にやっていればもっと評価できたかな?登場人物が少し子供っぽいなって感じてしまい、あまり入り込めませんでした。でもココルートは良かったです。 → 長文感想(331)(ネタバレ注意)
85カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
現代の物語であるシロハネ編と過去の物語であるクロハネ編を演劇という形で繋げた物語。クロハネ編は一気に展開されるので途中から中弛みが生じる。シロハネ編の途中途中で少しずつ過去の話であるクロハネ編を展開していった方が演出としては良かったと思う。シナリオとしてはアンジェリナ編、ワカバ編、ココ編の3つをプレイすることになるが内容には重複する部分も多い。最終的には伏線も回収されてスッキリする終わり方なので満足度は高い。
85カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
涙を流せるゲームというのは、それだけで貴重なのです。 → 長文感想(1285)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
77カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
雰囲気は最高だったが、シナリオはイマイチ。
総プレイ時間 : 28h / 面白くなってきた時間 : 1h
80カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
百合ゲーだと事前情報持ってなかったのでびびった
84カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
キャラクターの優しさにじんわり来る。 → 長文感想(232)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 17h
85ひとりのクオリア (10mile)
短くまとまった作品。未完なので早く続きをやりたい。                      k
79カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
キャラは可愛いんだけどシナリオが少し退屈だった一気に進めようという感じにならない音楽は良かった
100カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
旧版はプレイ済み。感想もそちらに長文を書いてるので、こちらでは省く。旧版が100点なのでこちらも100点というだけ。あえて言うなら、システム面などが向上されていて良かった。記憶が正しければスキップ機能が旧版は凄い使いにくく、二周目以降がかなり大変だったんだけど、今作ではそんなことは無かった。
76カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
ラストルートは良かったけど、それまでの2ルートはあまりにもおまけ感が強かった。もう少しラストに繋がる片鱗を見せてくれていたら良かったのになぁ。ラストルートプレイするまでは「これが名作言われているのか?」と疑問を抱いてしまった。
95カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
ココ可愛すぎる!、というか、この子を気に入るかどうかで評価が変わってくると思う。終盤のシナリオをもっと丁寧にやってくれていたら自分的神ゲーだった。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
67嘘と真琴にお仕置きを (10mile)
PLAY時間は1時間10分。ダウンロード販売使用。子供の嘘くらい許せよ。 → 長文感想(560)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
70だめがね (10mile)
「くるくるファナティック」を思わせる絵柄でどんなもんかと思っていたが、眼鏡のヒロインたちに襲われちゃうコメディ主体のショタゲーとして面白かった。コメディからエロへの転換も上手かった。 → 長文感想(316)(ネタバレ注意)
78カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
過去編(クロハネ)は非常に良かったが現代編がイマイチ。 → 長文感想(96)(ネタバレ注意)
85カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
アンジェリカとニコラのあのやりとり見た後のシロハネラストは心がじんわり温まる
総プレイ時間 : 29h / 面白くなってきた時間 : 1h
40恋する乙女のお仕置き授業 (10mile)
絵は悪くないが、どっちも主人公がヘタレ。特に梢編は何がしたかったかわからない。

レビューサイト一覧

  1. 70点 花は折りたし梢は高し : 二次元系逆M批評 (__)
  1. 65点 花は折りたし梢は高し : DLdou (__)
  1. --点 カタハネ ―An' call Belle― : 二次元に恋してる! (__)
  1. --点 マゾ×ラブ : Media Clip (__)
  1. --点 マゾ×ラブ : 雷牙の館 (__)

検索

各種情報変更