ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト)

amazon
中央値70
標準偏差15
データ数248
総データ数406
総ユーザー数246
期間2010-01-29 ~ 2018-03-23

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
3 amazon 消えた世界と月と少女 2018-03-23 75 13 117 22
2 amazon サクラの空と、君のコト ~Sweet Petals For My Dear~ 2011-05-20 70 13 57 25
1 amazon 月染の枷鎖 -the end of the scarlet luna- 2010-01-29 65 16 80 16

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1002
90~9913
80~8941
70~7992
60~6960
50~5926
40~4910
30~396
20~291
10~191
0~92

最近のデータ入力状況

コメント

75消えた世界と月と少女 (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
絵〇・キャラ〇・音楽◎・舞台設定〇・システム周り△・シナリオ展開の一部△……十分良作だけど惜しい! → 長文感想(130)(ネタバレ注意)
70消えた世界と月と少女 (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
長い長い遠回りをしながら、大きな謎に迫るストーリー。 → 長文感想(1567)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 17h / 面白くなってきた時間 : 4h
60月染の枷鎖 -the end of the scarlet luna- (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
設定自体は面白かったかなっと。あと、なずなちゃんがけっこう可愛かったです。
75サクラの空と、君のコト ~Sweet Petals For My Dear~ (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
ありきたりな話をありきたりなまま終わらせた√と、ありきたりな話を濃厚なテキストで深く掘り下げていった√が混在する作品。システムもテキストも構成もキャラクターも設定も、荒かったり平凡だったり傑出してたりがごちゃ混ぜに搭載されていて評価に困った結果、これくらいの点数に。全体をまとめようとするとさらに混乱しそうだったので、長文感想は怜那√と彩√についてのみに絞りました。会話劇に頼らず読み手を引っ張っていってくれるテキストには、久々に遭遇できたような気がします。 → 長文感想(2414)(ネタバレ注意)
67消えた世界と月と少女 (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
終わり良ければ総てよ……って騙されないから! 素材は極上だが甘い部分が目に余る。何をリスペクトして作ったのかは分かりやすいがそれにしても勿体ない。終盤の盛り上がりに思わず面白かったと言いたくなるが、思い返せば導入部分の仲間達との遊びが年齢考えれば白けたものにしか映らなかったし、立ち絵やCGの差分が足りなくてせっかくの物語の勢いが動的なものに見えない。素材は良くても、SEはいまいち合ってないし、BGMの切り替えも大雑把。設定凝り過ぎて、ラストバトル付近では会話というより互いに独白言い合っている感が凄い。なに?なんだと?を何回聞かされたことか。やりたかったことは伝わってくるが、だからこそきちんと作りこめばもっと良い作品になっていたと思えるため本当に残念。結果、後半の追い上げはあっても良作の範疇に収まっているというのが私の意見だが、そう感じたのは私だけだろうか。
70消えた世界と月と少女 (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
OPの音楽が良かったりして最初は好印象。だが必ず追い詰められてバッドエンド的な個別シナリオが終わって最後のシナリオになるが、この最後が変な消化不良的な終わり方。なんでこうなった・・・という印象。
77消えた世界と月と少女 (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
色々な有名作品のミックスと言われてますが、もう少し評価されていてもいいと思います
83サクラの空と、君のコト ~Sweet Petals For My Dear~ (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
全体を見渡すとまあ残念な点もあるのだが、だからといって切り捨てるのはあまりにも勿体無い。これが書きたかったんだと、書き手の強い意思が伝わってくる一作だった。 → 長文感想(3407)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
75消えた世界と月と少女 (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!これがファッションミステリーか!!微妙!
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
84サクラの空と、君のコト ~Sweet Petals For My Dear~ (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
千春、佳奈多ルートは薄っぺらい。一方、怜那、彩ルートの出来には目を見張るところがある。とりわけ、彩ルートは怪作。これを幸福と言っていいのだろうか。 → 長文感想(4920)(ネタバレ注意)
87消えた世界と月と少女 (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
システムが本当に駄目な所以外はどれも秀逸な出来だと思います。終盤の伏線回収から始まる怒涛の展開は必見。
総プレイ時間 : 22h
100消えた世界と月と少女 (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
シナリオがとても感動し泣いてしまいました。 → 長文感想(261)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 2h
75サクラの空と、君のコト ~Sweet Petals For My Dear~ (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
共通が長めで個別も佳奈多と千春はありきたりな話で、システム面も怪しく正直ここだけを見ればいい所下の上……しかし、それを補って余りあるほど怜那ルートと彩ルートのシナリオを担当してる方の言葉選びや比喩が詩的で美しく、まさに「芸術的」な文章でした。荒さの中にも光るものがある、通なゲームをお探しの方にオススメのゲームです。
78消えた世界と月と少女 (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
多少の不満はあるものの、話の流れというものは本当に面白く、読み進める手が止まらなかった。TRUE√だけに力を使い切らず、個別√にしっかりと個々の物語を描いていく、そういったところが非常に良かったし、評価したいポイントでもある。 → 長文感想(2058)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 17h
90消えた世界と月と少女 (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
昨今では少なくなってきた、笑える要素を排除してシナリオのみで勝負した作品 → 長文感想(463)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
91サクラの空と、君のコト ~Sweet Petals For My Dear~ (ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト))
学園キャラ萌えゲーとしては良質といえませんが、シナリオゲーとしては旧来の名作に勝るとも劣らぬクオリティです。共通ルートや一部個別はお世辞にも良い出来ではありませんが、完成されたテキストを求める読み手なら、それを乗り越えてでも触れる価値のある作品かと。埋もれていますね。 → 長文感想(3174)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h

レビューサイト一覧

  1. 75点 サクラの空と、君のコト ~Sweet Petals For My Dear~ : 迷宮外貨 (__)
  1. 70点 サクラの空と、君のコト ~Sweet Petals For My Dear~ : ONE-SIDE theORY (__)
  1. 70点 月染の枷鎖 -the end of the scarlet luna- : ONE-SIDE theORY (__)
  1. 62点 サクラの空と、君のコト ~Sweet Petals For My Dear~ : THEY-2nd- (__)
  1. 56点 月染の枷鎖 -the end of the scarlet luna- : 悠久の刻 (__)
  1. --点 月染の枷鎖 -the end of the scarlet luna- : 夕凪のシンキングタイム (__)
  1. --点 月染の枷鎖 -the end of the scarlet luna- : 部屋の片隅で… (__)
  1. --点 月染の枷鎖 -the end of the scarlet luna- : 雷牙の館 (__)

検索

各種情報変更