TJR(THE JOLLY ROGER)

amazon
中央値76
標準偏差12
データ数436
総データ数589
総ユーザー数450
期間2006-12-22 ~ 2008-08-08

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
2 amazon BackStage 2008-08-08 78 10 364 18
1 amazon 「tan.」 -タンジェント- 2006-12-22 70 14 83

広告

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1002
90~9921
80~89159
70~79167
60~6963
50~5923
40~497
30~394
20~290
10~190
0~91

コメント

60「tan.」 -タンジェント- (TJR(THE JOLLY ROGER))
大人しい外見と裏腹にテンションが高め。キャラも濃い。全体的に物足りなさは感じたけど、テンポが良いので結構楽しめた。 → 長文感想(550)
80BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
地味だが非常に良い作品。但しグラフィックをはじめとする低予算臭が非常に残念で、実際に相当足を引っ張っている。キャラクターデザインも幼すぎて作風に合わない。つまらない絵だけゲーの開発費はこういう作品にこそまわされるべき。 → 長文感想(469)(ネタバレ注意)
81BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
謎のブランドに思えるかもしれないが、HOOKのサブブランド。演劇が主体となって進み、手堅くまとめてきている。全体的に少々感情に欠けるが、登場人物の独特の雰囲気が良く出ていてプレイする価値あり。
80BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
題材が珍しいのでキャラクターが映えた
面白くなってきた時間 : 1h
70BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
演劇を舞台としたお話としては個別に入るまでの共通が一番面白かった。個別に入ってからは良くも悪くも普通の萌えゲーになってしまったなぁという印象が強く、自分が期待したものとは違う方向に行ってしまった。
75BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
シナリオ、絵、演出、音楽そして声、色んな面に於いて雑な作りだが、おるごぅるエロテキストの良さを知りたくば必見の作品。点数は飽くまでおるごぅるによる二人のエロインとエロシーンに対しての評価。
87BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
「このバックセットでは、スタッフとキャストの垣根をなくしていきます」芝居を舞台にした、社会人主人公だからのシナリオと萌えゲーとてのバランスが絶妙。こんな素晴らしい作品は埋もれずもっと評価されて欲しい。同時にうもれてる理由もわかる。そんな作品。本当に楽しく、同時に悶えました → 長文感想(12994)(ネタバレ注意)(2)
83BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
演劇を描くふりをしながら、そもそも役者を描くつもりしかなかったバックステージもの。光明や京香がマジメに創作論議を打ち上げてはみても、天然アイドルゆとり猫が茶化しきっちゃうのがご愛嬌。やや作りには甘いところがあるので、そっと埋もれていて欲しくもなるようなエロゲです。 → 長文感想(13536)(ネタバレ注意)
78BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
社会人向けの共感出来るシナリオの好みが分かれそうな気がする。キャラゲーの要素も強いけど。ラストの終わりがあっさりすぎかな。
84BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
演劇をテーマにしたゲームなんだけど意外にもシナリオがよくできていた。ダークフォースです。金髪の声優の子が最高に可愛い
78BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
貴方は、自分の全てに自信が持てますか?そう感じるゲーム。とりあえずゆとり猫飼いたい。 → 長文感想(603)(ネタバレ注意)
77BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
ヒロインが可愛く。演劇部分も良かった。
65「tan.」 -タンジェント- (TJR(THE JOLLY ROGER))
「隣の芝生は青い」という。作品舞台は都会から遠く離れた田舎の島……と聞くだけでナンダカ羽根を伸ばせそうな気がしてくる。そして島に降り立つと、幻想が概ね保たれていることに気付く。優しさと少しの息苦しさがあって、雰囲気に浸るには悪くない。よく手入れのされた箱庭だ。シナリオの不具合が色々ブッ壊してしまったとはいえ、プレイできてよかった。絵柄がロリロリしていて可愛らしいのもプラスに働いたようだ。 → 長文感想(3457)(ネタバレ注意)
69「tan.」 -タンジェント- (TJR(THE JOLLY ROGER))
全体的に地味なほのぼのテイストのなか、やや奇抜なキャラ設定が浮いている。記憶喪失のようなシリアスゲーにある要素、水かぶると性格が豹変するとかバカゲーみたいな要素をそのまま取り込みながら、使いこなせずにシナリオの山場もぎこちないものに。しかし面白いのが、のどかな島で奇妙な人たちが普通の日常を送っているその絵がら。まず大味なキャラ立てを見せながらそれに頼ることなくシナリオを進めたことで、登場人物のとつとつとした親切さだけが妙に印象を残し、箱庭的な穏やかさが出ていたように思う。
80BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
テキストが読みやすく面白かった。HOOK系列で一番のゲームかもしれない。 → 長文感想(1072)
総プレイ時間 : 15h
75「tan.」 -タンジェント- (TJR(THE JOLLY ROGER))
エロ薄で、強いメッセージ性も無く、イチャラブ特化でもないがまとまっていて不思議な魅力のある作品。 → 長文感想(576)
総プレイ時間 : 11h
86BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
さすがに発売から5年も過ぎると、若干薄っぺらくなってしまうのは世の常か。当時も埋もれた佳作だったのですけどね。 → 長文感想(1376)(ネタバレ注意)
78BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
(GiveUp) まさに埋もれている名作という言葉がぴったりと当てはまる作品 → 長文感想(624)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
80BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
役者を目指す人達によるお話です。期待していませんでしたが全体的によく出来ていました

レビューサイト一覧

  1. 90点 BackStage : てきとうなもの (__)
  1. 85点 BackStage : ぼくの世界のかけら (__) 当サイトはレビューというより感想です。
  1. 85点 BackStage : 六神合体秘密基地 (__)
  1. 85点 BackStage : 閉鎖空間・弐式 (__)
  1. 85点 BackStage : 青い葉っぱと白い月 (__)
  1. 80点 BackStage : Atelier Elrick (__)
  1. 79点 「tan.」 -タンジェント- : Gamer’s Square (__)
  1. 70点 BackStage : DLdou (__)
  1. 68点 「tan.」 -タンジェント- : 虎の巻 (__)
  1. 62点 BackStage : 二次元に恋をする108の方法 (__)
  1. --点 「tan.」 -タンジェント- : Over The Hills (__)
  1. --点 「tan.」 -タンジェント- : 茨の園 (__)
  1. --点 BackStage : ここにいないのは (__)
  1. --点 BackStage : 睦月堂工房 (__)
  1. --点 BackStage : 雷牙の館 (__)

ログイン






検索

各種情報変更