DEEP ZONE

amazon
中央値50
標準偏差24
データ数81
総データ数100
総ユーザー数54
期間1997-12-05 ~ 2003-01-31

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
10 amazon アニメ The 4P 2003-01-31 51 24 4
9 dmm 2002-05-24 40 37 3
8 amazon 軟禁 2002-05-24 60 18 4
7 amazon 生娘、 2001-12-07 47 27 10
6 amazon 逆吊 ~吊より~ 2001-09-07 40 27 15
5 amazon Paradox ~破戒の螺旋~ 2000-05-19 56 8 4
4 amazon 幽閉 1999-10-02 60 18 17
3 dmm 箱入り娘 1999-02-05 52 22 20
2 amazon 吊(つるし) 1998-06-05 40 21 19
1 dmm 嫉 ~報復の章~ 1997-12-05 44 26 4

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~994
80~892
70~7912
60~6920
50~5914
40~4915
30~3913
20~295
10~1912
0~93

コメント

90アニメ The 4P (DEEP ZONE)
DEEP ZONE1作品でも好きなら是非オススメしたい → 長文感想(120)(ネタバレ注意)
95箱入り娘 (DEEP ZONE)
既読スキップ、エンディング回想がない点を除けば100点。 → 長文感想(202)(ネタバレ注意)
64箱入り娘 (DEEP ZONE)
終盤明らかになる真実には、驚きが隠せませんでした。もっと掘り下げれば掘り下げるほどシナリオはよくなったでしょうし、コンパクトにまとめ過ぎた感があったのは残念です。 → 長文感想(190)(ネタバレ注意)
60箱入り娘 (DEEP ZONE)
最後の畳み掛けは良かったね。
60軟禁 (DEEP ZONE)
「幽閉」にアニメを追加した作品。女子寮侵入の覗き/凌辱モノと思いきや、女子寮を館に見立てた館モノといったところ。話の筋はよく出来てる。だが主人公はただのゲスであり、かといって謎解きの主役でもなく、むしろ翻弄されるばかり。なのでイマイチ盛り上がらない。イベントも緊縛やらレズも多く、主人公への共振性の無さも相まって、あまりエロスを感じず。 → 長文感想(715)(ネタバレ注意)
66生娘、 (DEEP ZONE)
「箱入り娘」にアニメを追加した作品。転校生がとんでもない箱入り娘で、何も知らない上に災難にあっても自分を責めるばかり。それをいいことに日常生活の中で、様々なエロい目に遭わされてしまう。製作者であるエロ漫画家「THE SEIJI」が、得意なバカでエロなシチュを描いている。が、エロ漫画は1話完結なのでヒロインの被害というのは中和されてて笑えていたが、エロゲーではどうにもコトの悲惨さが拡大してる気が…。 → 長文感想(942)(ネタバレ注意)
53逆吊 ~吊より~ (DEEP ZONE)
「吊(つるし)」にアニメを追加した作品。DEEP ZONEの他の「生娘、」などと比較すると、アニメの出来は若干劣るような気も。ゲーム内の各イベントはそれぞれ「THE SEIJI」氏のエロ漫画作品そのものという気がするが、それが一続きのストーリーとなり音楽と声がつくと、こうも暗い、というか陰湿な作品になるのは何故だろう。少なくとも、主人公に何らかの魅力を求める人にはオススメ出来ない。 → 長文感想(1446)(ネタバレ注意)
40 (DEEP ZONE)
「嫉(そねみ)」にアニメを追加した作品で、現在は「アニメ The 4P」あるいは「軟禁」にも収録されている。とにかく、短い作品。エロ漫画家「THE SEIJI」が原画・シナリオを担当。他作品のボーナスとしてなら楽しめる作品。自分は「アニメ The 4P」でやったのでボーナス扱い。点数はテキトー。 → 長文感想(376)(ネタバレ注意)
63アニメ The 4P (DEEP ZONE)
DEEPZONEの4作品はそれぞれエッチシーンにアニメを追加してリニューアルされているが、この「アニメThe 4P」はそのアニメ追加バージョンの方を纏めたもの。アニメは、彩色の点ではCGの美麗さにはやや劣るが、作画崩壊もなく、加点減点どちらの対象にもしがたい(好みで選べばいい。ちなみに、動きのあるようなエッチシーンには殆ど全てにアニメ実装)。4作品とも暗く、しかしあまり美しくはないストーリー。どれもエロ漫画家「THE SEIJI」の手による作品。 → 長文感想(437)(ネタバレ注意)
78幽閉 (DEEP ZONE)
単純な思考回路を持つ主人公の一人称で構成されている地の文章は、非常にあっさりとしている。分かりやすいけれど、深みはない。シナリオや各シーンは非常に面白い作りだが、それ故あっという間に過ぎてしまった感はある。だがそれ以上に私はこのソフトに登場するキャラクターが気に入り、話の展開が面白いと感じた。基本となっている軸自体はよく出来ていたと思う。声優さんもよく合っていて、尚更各キャラクターが愛おしく思えた。
61箱入り娘 (DEEP ZONE)
鬼畜系の抜きゲー。絵が微妙。キャラ微妙。音楽微妙。話微妙。色々と不満が積もってこの点数。
40箱入り娘 (DEEP ZONE)
頭の弱い(としか思えない)娘を酷い目にあわすゲーム。久しぶりにやってみたけど記憶より出来が悪くて酷い内容だった。
50逆吊 ~吊より~ (DEEP ZONE)
Hシーンがアニメっぽくなっても、シナリオが×なゲーム。 → 長文感想(129)
30幽閉 (DEEP ZONE)
『かなり昔にプレイしたのを今更のように思い出しました』シリーズの第二弾です。ええっと…やっぱりこれも特に語るべきことのないようなどうでもいい内容なんですよね…ただ… → 長文感想(288)(ネタバレ注意)
15生娘、 (DEEP ZONE)
よく売る気になったものだと感心しました。 → 長文感想(86)

レビューサイト一覧

  1. 74点 箱入り娘 : きむちや総本店りた~んず (__)
  1. 73点 幽閉 : きむちや総本店りた~んず (__)
  1. 70点 生娘、 : ティターンズの作戦会議室 (__)
  1. 70点 幽閉 : ティターンズの作戦会議室 (__)
  1. 62点 吊(つるし) : きむちや総本店りた~んず (__)
  1. 62点 Paradox ~破戒の螺旋~ : きむちや総本店りた~んず (__)
  1. 60点 軟禁 : ティターンズの作戦会議室 (__)
  1. 60点 幽閉 : 毒電波発信基地 (__)
  1. 59点 嫉 ~報復の章~ : kuro's HOME PAGE R-side (__)
  1. 55点 生娘、 : ティターンズの作戦会議室 (__)
  1. 50点 逆吊 ~吊より~ : 社会復帰支援場 (__)
  1. 50点 Paradox ~破戒の螺旋~ : ティターンズの作戦会議室 (__)
  1. 45点 吊(つるし) : kuro's HOME PAGE R-side (__)
  1. 33点 箱入り娘 : TOGETOGEのHOBBYROOM (__)
  1. 29点 吊(つるし) : BLINDNESS (__)
  1. 10点 吊(つるし) : LZEのページ (__)
  1. --点 逆吊 ~吊より~ : エロゲー倉庫 (__)
  1. --点 軟禁 : エロゲー倉庫 (__)
  1. --点 Paradox ~破戒の螺旋~ : 魔王の子供達NX (__)
  1. --点 幽閉 : 魔王の子供達NX (__)

ログイン






検索

各種情報変更