さんだーぼると

中央値80
標準偏差12
データ数411
総データ数488
総ユーザー数359
期間2005-08-14 ~ 2010-03-20

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
4 ラスト・ピュリファイ(非18禁) 2010-03-20 75 11 75 7
3 悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) 2007-12-31 80 12 314 7
2 劇場版まじかるブリンガーころな(非18禁) 2006-08-13 80 11 14
1 まじかるブリンガーころな 2005-08-14 77 9 15

広告

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1004
90~9957
80~89162
70~79123
60~6951
50~5911
40~494
30~391
20~291
10~191
0~91

コメント

86悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
先生にヒトラーを見出した。悪の教科書の最後と同じだけの年月が、私たちの世界にも流れた。彼らの世界と私たちの世界は、何が違うのだろうか。 → 長文感想(2777)(ネタバレ注意)
80悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
年齢とともにどうしようもないことだとして解決を諦めてしまうような社会の矛盾に対して正面から切り込んだ作品。一部超展開もあるが、単なる物語としても十分楽しめる。
75ラスト・ピュリファイ(非18禁) (さんだーぼると(同人))
「自由とはなにか」を、規制された、感情を奪われた世界より描かれたお話。『悪の教科書』や『ゆきこいめると』、『LOVELY×CATIONシリーズ』を手がけたinsider氏の思いが込めれらた作品でもあります。エロゲによって犯罪増加?ならエロゲを規制しよう(極端)なんて話もありそうで他人事じゃないのかなぁ……。※微P5ネタバレあり注意 → 長文感想(2902)(ネタバレ注意)
75悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
社会批判型ノベル。いじめ論、差別論、教育論、宗教論。影響を受けやすい人、洗脳を受けやすい人はプレイしてはいけない。冗談抜きで。 → 長文感想(1450)(ネタバレ注意)
79悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
教科書の名前通り、10代20代の学生までに広くプレイして欲しい。過剰な物語ではなく、最低限必要な構成、作者が伝えたい知識・知見が骨格になっていて無駄がない。
61ラスト・ピュリファイ(非18禁) (さんだーぼると(同人))
今作にも補講みたいなのが欲しかった。 → 長文感想(709)
総プレイ時間 : 4h
85ラスト・ピュリファイ(非18禁) (さんだーぼると(同人))
個人的には悪の教科書よりもこっちですね。 → 長文感想(933)
総プレイ時間 : 6h / 面白くなってきた時間 : 2h
75悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
メッセージ性が強く、いい意味で思春期向け → 長文感想(876)
総プレイ時間 : 6h / 面白くなってきた時間 : 1h
70悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
メッセージ性の塊みたいな作品。ストーリーも面白いので政治とか興味ない自分も楽しめた。2講が特に良かった。
総プレイ時間 : 5h
72ラスト・ピュリファイ(非18禁) (さんだーぼると(同人))
どうしても悪の教科書と比較してしまい、点数が渋くなる。素材の選び方は同人ならでは、よいと思う。
75悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
社会問題をこうすればいい、というよりはこの例に対して自分はどう思うかを問う作品です。少し社会問題自体が古いんですけど、できれば学生の内にやってほしいですね
80悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
社会批判ノベル。斜に構えず真面目に読みました。とても面白かったです(こなみ)
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
84悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
レジスタンスADV。現代社会に介在するあらゆるヤニについて、万人向けにわかりやすく解説してくれる通信講座。インスパイアされたい(
総プレイ時間 : 6h
85ラスト・ピュリファイ(非18禁) (さんだーぼると(同人))
個人的にinsiderと言ったらまずはこれ。いつものinsider節が出てて読みごたえがある。
70悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
『悪』ってなんだろう。考えるいい機会。 → 長文感想(302)
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 1h
70悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
物語としても悪くありませんが、やはり本作の肝は作者のパッション溢れる訴えでしょう。時に極論に走りつつも現代日本に物申す的な内容は、若者のディベート用教材としてとても上質だと思います。読んで面白いつまらないではなく、自分はどう思ったかを発言するのが非常に大事な作品です。長文はいつも以上にお前何様だ的な発言ばかりですが、あらかじめご了承ください。 → 長文感想(1664)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
50悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
5章の急なSF展開には拍子抜け。面白いのは3章まで。 → 長文感想(247)(ネタバレ注意)
79悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
メッセージとしてはいいと思う。展開も面白い。社会的なものを考えられてよかった。誰にでも勧められるし。
79悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
現代日本に於ける政治体制について全く知らず、いや、知ろうともせず、日々惰眠を貪る駄目人間な私がこともあろうに日本の未来を憂いてしまった。日本の将来の在り方など知ったことかと現実から己を隔絶して駄目駄目な生活を続けていたかったのに本作がぶち壊しやがったのである。いつまでも目を逸らし続けていたかったのに何だこの強烈なメッセージ性は。ここまで直接的に言及してしまうとはやりすぎではないか。現代社会が抱える闇と悪しき風潮は潜在的どころか表にまで届き、それこそ全国民が知っているといっても過言では無いがしかし一向に変わることはない。誰かが変えなくてはいけないが誰も変えることはできない。そんな苦しい状況に一石を投じる意識改革の尖兵が現れた。なんて恐ろしいのだ逃げねば。しかしプレイしないという手はエロゲーじゃないけれどもエロゲーマーとして何だか負けな気がする。駄目人間である矜持を守るには立ち向かうしかない! → 長文感想(1655)
総プレイ時間 : 6h

レビューサイト一覧

  1. 83点 悪の教科書 Textbook Of Evil : macabre (__)
  1. 80点 悪の教科書 Textbook Of Evil : おきらくGameWeb (__)
  1. 75点 ラスト・ピュリファイ : おきらくGameWeb (__)

ログイン






検索

各種情報変更