PLAYM

PLAYM(解散)
amazon
中央値70
標準偏差13
データ数225
総データ数290
総ユーザー数230
期間2004-04-23 ~ 2006-12-22

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
2 amazon レイナナ 2006-12-22 62 10 29
1 amazon リアライズ 2004-04-23 71 13 221

広告

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1001
90~9914
80~8950
70~7990
60~6962
50~5920
40~4911
30~390
20~290
10~191
0~91

コメント

3リアライズ (PLAYM)
ダメだこりゃ → 長文感想(626)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 60h / 面白くなってきた時間 : 1h
81リアライズ (PLAYM)
誰かへ入れ込む話でもないのだけど、春秋にやや共感。亮みたいな人は眩しくて何かを託してしまいたくなる。異様なほど男性陣が立っているというか、感傷を自制できちゃう沙耶くらいしか表舞台には女の子がいない。それでよけいに"彼女"は特権的な女性となっていて、むき身の刃なボクらが戦う箱庭みたいなイメージが強調されてたような。男らしさが足らないわたしはヴァルハラの宴会でも観るような遠さから質実なテキストを読んでしまい、もう少しだけ彼ら目線で不安を噛みしめれてたなら終盤の流れにはもっと色々と思うところが出たのかも。"Open your mind"とは言われたのだけど、もとより開きっ放しで締まらない精神なためか、彼らの夢がこすれ合う音を聞きながらまどろむ心地よさの方にひたりきり、宙吊りとなってしまいました。遠くオレンジ色に染まる家々、誰かの窓を、倫がひとつひとつ懐こく眺めてくシーンを好きなままでいます。
68レイナナ (PLAYM)
あまり印象に残らない凡作 → 長文感想(148)
74リアライズ (PLAYM)
シリアスで張り詰めた雰囲気がとても良く、テキストもとても読みやすく、戦闘シーンもBGMと効果音と文章が上手く一体化していて迫力がありました。結部が消化不良で小さ過ぎてしまったのが勿体無かったです。締まりがもっと膨らんで盛り上がったらなと凄く惜しかったです。恋愛描写も割と上手く描かれていた点とかも印象的でした。若干BL臭漂う男の友情も熱くて好きでした(笑)
65リアライズ (PLAYM)
エゴごとに特徴が分かれているのに、基本パワーバトルになっているのが残念部分。救いがねぇ。
75リアライズ (PLAYM)
東鳩制作者ゆえの期待が大きかったのか、ワゴンへ。地味さは拭えないが、未完成なだけで実はなかなかの良作である。その未完成な部分が駄目なのかもしれないが・・・。 → 長文感想(382)(ネタバレ注意)
--レイナナ (PLAYM)
(GiveUp) 放置ゲーム消化。STG?。これはやってられそうにないので放棄。
85リアライズ (PLAYM)
雰囲気が良かった戦闘も単純で良かった
79リアライズ (PLAYM)
もうちょっと頑張ってほしかった
60リアライズ (PLAYM)
額の長さが気になる。とても
50リアライズ (PLAYM)
期待してたんだけど・・。
90リアライズ (PLAYM)
曲とシナリオが良い → 長文感想(90)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
75リアライズ (PLAYM)
一週目、『はぁ?』って感じで終了。話自体は良いが、持って行き方に疑問を感じる
45レイナナ (PLAYM)
日常シーンを始め、雰囲気が良いゲーム。シューティング部分はマウスで自機を操るところが良くできている。特にレイロクのとろさはマウスを握っていて苛つくほどだ(褒め言葉)。ただ、シューティング部分とADV部分とのバランスや全体的な短さなど欠点も多い。光る部分があるだけに、惜しい作品と言える。
65リアライズ (PLAYM)
細かいところに目をつむれば面白いシリアスもの
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 15h
67リアライズ (PLAYM)
悪くはないんだけど、じゃあどこが良いって言われたら困る。言い方は悪いんだろうけど70点を目指して70点をとったような作品。
70リアライズ (PLAYM)
世にも珍しい「精神」を武器に戦うバトルモノ。恐怖・嫉妬・慈愛・悪・純粋・盲信・孤高・博愛・怨念・怠惰・正義・虚無感などのあらゆるエゴを持つキャラクター達の描き分けが実に見事です。他人の精神を削り合い、エゴを受けいれて、いったい彼らは何を思うのでしょうか。誰のエゴが正しくて誰のエゴが悪いのか単純に善悪で決められないため、彼らは戦闘を通じて自己と他者を結びつけている。そう考えるとなんだか不器用な作品に見えてきませんか? → 長文感想(2136)(ネタバレ注意)
--レイナナ (PLAYM)
ザ・あえてプレイするほどでもなかったゲー2006。

レビューサイト一覧

  1. 88点 リアライズ : 兄弟船 (__)
  1. 80点 リアライズ : Crescent Night (__)
  1. 80点 リアライズ : ブラックアウト (__)
  1. 80点 リアライズ : 紫桜のぺーじ (__)
  1. 80点 リアライズ : 美少女ゲーム空間 (__)
  1. 70点 リアライズ : Edgeworth Box (__)
  1. 70点 リアライズ : おきらくGameWeb (__)
  1. 68点 リアライズ : 莫煩悩 (__)
  1. 61点 リアライズ : くれよんの小部屋 (__)
  1. 60点 レイナナ : Retrospectism (__)
  1. 50点 リアライズ : Eternal Optimist's Place (__)
  1. 40点 リアライズ : Kのゲーム本箱 (__)
  1. 40点 リアライズ : 明日祝詞 (__)
  1. --点 リアライズ : 95点の青空 (__)
  1. --点 リアライズ : light as a feather... (__)
  1. --点 リアライズ : 十八番タブー (__)
  1. --点 リアライズ : 夕凪のシンキングタイム (__)
  1. --点 リアライズ : 臥猫堂 (__)
  1. --点 リアライズ : 魔王の子供達NX (__)
  1. --点 レイナナ : 異次元妄想観測台 ウラニボルク (__)

ログイン






検索

各種情報変更