Breeze!!

Breeze!!(解散)
amazon
中央値75
標準偏差15
データ数165
総データ数262
総ユーザー数96
期間2003-12-28 ~ 2005-09-02

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
3 amazon 夏音 -Ring- 2005-09-02 75 17 63 15
2 夏音 -June Strange Song-(非18禁) 2004-05-22 75 15 40
1 amazon 夏音 -Overture-(非18禁) 2003-12-28 72 14 71 2

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1001
90~9910
80~8934
70~7975
60~6926
50~5912
40~497
30~394
20~294
10~191
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

80夏音 -Ring- (Breeze!!)
大きく目立つ点があるわけではないが初夏から晩夏までが丁寧に描かれた恋愛作品。 → 長文感想(368)(ネタバレ注意)
70夏音 -June Strange Song-(非18禁) (Breeze!!)
「 なんだか今年の夏は、とっても暑くなりそうな、そんな予感がするのです。」っと夏への期待に胸が膨らむような気分になりました。
70夏音 -Overture-(非18禁) (Breeze!!)
テンポいいし掛け合い面白い。序章として次への期待が高まりました。
70夏音 -Ring- (Breeze!!)
とても雰囲気のいいゲーム。特別面白い展開があったりするわけではないけれども作中に漂う夏の空気が素晴らしい。雨が降った時のコンクリートの匂い、肌に感じる熱風、暑くなってきたこの時期にプレイすることでゲームに入りこめた。
52夏音 -Overture-(非18禁) (Breeze!!)
Overture→Ring→Concertoと出る予定だった作品群の序章。これは非18禁だが1,500円かつネット配信もあったため当時は楽しめたらしい。時間感覚の狂った会話と直後の場面変更で混乱するのは確かにフラワーズのライター。
総プレイ時間 : 3h
60夏音 -Ring- (Breeze!!)
音楽・演出等が良くて雰囲気はすごく好みなんだけど、主人公の思考回路が致命的に合わなかったせいで苛々することがほとんどだった。あと、違うボイスが再生されるバグや、ボイス音量が不均一等々の劣悪環境のせいで、オートプレイで雰囲気に浸りながらプレイするにも難あり。
--夏音 -June Strange Song-(非18禁) (Breeze!!)
「Overture」の、SS追加アペンドディスク。単体で点数を付けるのは難しいので、「Overture」で併せて採点してます。
67夏音 -Overture-(非18禁) (Breeze!!)
「フラワーズ」と同じライターということでプレイ。本編の序章。とある女学生の青春の1ページを、ほのぼのと見守る作品。この癒し空間作りは流石といったところ(若干眠くもなるが、それはそれ。あと、なんか変なタイミングで、響が顔を赤らめるのが気になったが。。。)ちなみに点数はアペンド「June Strange Song」と併せたもの。
100夏音 -Ring- (Breeze!!)
個人的に一番好きな作品です。マイナーですが、雰囲気ゲー好きな人はやってみて欲しい。 → 長文感想(1752)(ネタバレ注意)
80夏音 -Overture-(非18禁) (Breeze!!)
百合と青春をのんびり楽しむゲーム → 長文感想(74)
90夏音 -Overture-(非18禁) (Breeze!!)
ヒロイン目線で進行する爽やかな一夏の物語です
90夏音 -June Strange Song-(非18禁) (Breeze!!)
追加シナリオは必見です
90夏音 -Ring- (Breeze!!)
夏が来るたびプレイしたくなります
98夏音 -Ring- (Breeze!!)
音に満ち、音に従事した至高の”心の抜きゲー” → 長文感想(761)
35夏音 -Ring- (Breeze!!)
テキストが退屈で最終的にはギブアップ。点数は絵だけ。その絵も、特に立ち絵は前作とほぼ同じであることを鑑みれば、評価に値しない。 → 長文感想(367)(ネタバレ注意)
70夏音 -Overture-(非18禁) (Breeze!!)
演出とかすごく凝っていて面白い。問題は、本編がいつまでたっても出ないことか…
65夏音 -Ring- (Breeze!!)
絵は綺麗だけど不自然なポーズ(前屈みの姿勢など)が随所に見られた。話は退屈。演出は効果的だったり、逆に鬱陶しかったり(Hシーンとか)。雰囲気も良くはない(主人公はネガティブ思考だし)。作品としての出来はイマイチ。
80夏音 -Ring- (Breeze!!)
前2作からちょっと変わって悩み続けるお話。キャラの心理描写がうまく、演出もかなり良いので、オートモードで進めるとよりいっそう味わえると思います。多少長く感じるところもありますが。あと、この作品は放置された部分も多くて、多分未完成に終わっています。そこが非常に残念なところです・・・。

検索

各種情報変更